教育・保育の特徴
教育・保育の特徴

教育・保育の特徴

独自のカリキュラムで、
こころと身体を豊かに育みます。

子どもたちのこころと身体は、バランスよく育むことが大切。
園庭や遊具を利用して、戸外遊びを積極的に行うことで、遊びの中で身体を作り、社会生活の中で必要となる協調性や社会性、やさしさといった強くしなやかなこころが育ちます。
また、専門講師による知育・体育の指導も豊富に取り入れ、就学前の基礎体力と学力を育みます。

教育・保育の特徴
保育時間
一日保育日
9:30〜14:00
月〜金曜日
短縮保育日
短縮保育は行事の前日及び、学期の始め等、1年に数回あります。
預かり保育
月〜金曜日(18:00まで)
常時預かり保育または、その日の降園時までに伝えていただければ、いつでも預かり保育をいたします。
保育時間
保育時間
園での過ごし方

「夢を大きく咲かそう」

園庭で、毎日思いっきり手足を動かして走り回る事は、知能の伸びる幼児期には最も脳の発達に有効であり、さらに、心身の健康でバランスの良い成長を促します。そのため本園は戸外遊びを積極的に活動に取り入れています。

また、少子化社会の子どもたちは、異年齢の子どもとの集団遊びが少ないため、違う学年とクラス単位で遊ぶ機会も設けております。かごめかごめ等の伝承遊びなども取り入れたり、固定遊具を揃えた屋上のプレイランドで遊んだりしながら、社会性を学び小学校生活や将来の社会生活へスムーズに入っていける大切な根っこを育てます。

園での過ごし方

工作・製作

工作や製作を通して自由で柔軟な発想と、手先を使ってしっかりとモノを作れる創造性を育みます。

園での過ごし方

菜園

園庭の菜園では枝豆・大葉・ほうれん草など、年間を通して季節の野菜、お花を育てています。

園での過ごし方

絵本の読み聞かせとストーリーテリング(素話)

泥んこ遊び

心身の健やかな発達を促すため、屋上の泥んこ遊び場で抗菌砂を使って素足で遊びます。

園での過ごし方

雨の日のあそび

雨の日も工夫して、屋内で楽しめるようにしています。

園での過ごし方

戸外あそび

園庭で思い切り身体を動かします。

上記以外にも、子どもの発達や季節に応じて様々な楽しい経験となるよう、日常の保育カリキュラムを立てています。
例えば、秋の仮装等のハロウィン遊びや、移動動物園での動物とのふれあい等、楽しい一日を過ごします。

また、月に1〜2回、キンダーカウンセラーへお子たちの発育や子育てなどについて相談していただくことができます。

専門講師による指導

体育(体育大学卒)
リトミック(音楽大学卒)
英語(外国人講師)
数と形遊び(幼児教育科卒)

これらの教育内容は、幼児期に取り入れる事が最も望ましいとされています。
専門講師による指導の下、遊びの中でお友だちと一緒に楽しく学びます。

毎日の保育の中ですべてのお子たちが学ぶことができます。

体育指導

幼児期に運動遊びをたくさん経験しましょう!
体育指導では、こころと身体の確かな成長への土台作りをしていきます。
子どもたちは幼稚園生活の中での遊びを通して、 「上手にできた!」という自己肯定感やお友だちとのかかわりから豊かなこころを育みます。 また、鬼ごっこやいろいろな運動種目の動きを経験することで、健やかな身体の基礎を作っていきます。
卒園までに、小学二年生の学校体育で行う運動種目の経験と習得が目標です。
そして、何より、子どもたちが笑顔いっぱいになる体育指導を展開していきます。

リトミック

リトミックとは、ダルクローズが考案した音楽教育法です。
フランス語で「良いリズム」という意味ですが、ピアノ演奏に合わせ身体全体で音楽を楽しむことでリズム感などの音楽力に加え、集中力、即時反応力、想像力、協調性、社会性、創造性など幼児期に培うあらゆる能力を引き出すことができる教育の一つです。
子どもたちが楽しいリトミック遊びの中で、これから社会に出て必要とされる様々な能力やこころの柔軟性を身につけてくれることが、私たちの目的なのです。

英語レッスン

国や文化の異なる人と身近で出会い、暮らす多様性に富んだ社会。
特に感受性豊かな幼少期に「英語力」はもちろん、コミュニケーションの素地となるこころや姿勢、「~したい。」という意欲を育てる事を大切にしております。
楽しい歌やダンス、季節のイベントをたくさん取り入れ、子どもたちに
「英語って楽しい!おもしろい!」という気持ちを育てるAll in English のレッスンを実施しております。

数と形遊び

無限の可能性を持った個性豊かなお子たちの知的好奇心に合わせて、遊びを楽しく工夫し、数と形の面白さに気付き、自分で操作し結果を出せる楽しさを感じながら「やる気」を引き出していきます。
間違いを恐れず、失敗を豊かな経験ととらえ、楽しく遊べるようにアドバイスをしながら、一緒に達成感を味わい、柔軟な発想力・集中力・思考力を育てていきます。
結果も大事ですが、一生懸命考えた過程を大切にし、「できない」で終わるのではなく、試行錯誤を繰り返し、「楽しいね!」「おもしろい!」「わかった!」をたくさん経験して次のステップアップに繋げていきます。